忍者ブログ
AdminWriteComment
小説・アニメ・コミック・ゲーム等、様々な創作媒体についての感想やら何やら、あるいは、永遠に敗北者な日常と思考
No.
2018/11/16 (Fri) 22:58:59

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.30
2009/09/03 (Thu) 00:11:30

SPYGLASS <初回限定盤>SPYGLASS <初回限定盤>
詩月カオリ

ジェネオン・ユニバーサル 2009-08-05
売り上げランキング : 19719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

出会いと別れを繰り返しながら
流した涙はどのくらいだろう?
大切なものを数えてみたら
失くした数より少し多いかな?

●詩月カオリ嬢の『SPYGLASS』(初回限定盤)を聴取。初のミニアルバム。シングルあるいはコンピレーションで既に収録された3曲と新曲が4曲の、計7曲。ミニアルバムというのは、コスト的にはアルバムより割高。まあ、いずれはフルアルバムが出るだろう。島みやえい子先生も、最初はミニアルバムだったし。
 『end of refrain ~小さな始まり~』のジャケットと打って変わってヒッピースタイル。普通に、お姉さんに見えますよ。収録曲も、いつもながらの可愛さ満載の曲だけではなく、これが詩月カオリ嬢? と思わせるような曲も入っている。インタビューを読んでいたので、ジャケット写真がヒッピーと呼ばれる格好だと解ったものの、ぱっと見て、ヒッピーだと気づく人は少ないのでは。ファンの年齢層は若いと思うのだけど、そうでもないのかもしれない。
 「レモネード」が、前に聴いた曲とは違うような印象を受けたのだが、「Lemonade」ではなく「レモネード」と、別表記になっているので、アレンジも多少変わっているのだろう、と思う(どこがどのように変わっているかを説明できない)。今回は、「end of refrain ~小さな始まり~」のように、唸る曲がなかったのは残念。繰り返し聴きたい曲、というほどのものはなかった。歌詞カードが手書き。KOTOKO嬢のアルバムであったように、本来の歌詞カードに、特典として手書き歌詞カードという形にして欲しかった。いや、読みにくいということは、まったくないのだけれど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [24
キタヤマ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ミズサワ
性別:
男性
職業:
求職中
自己紹介:
初めまして。ミズサワです。あの「失われた」90年代に、10代の総てを消費しました。

ミジンコライフ継続中。

ミズサワの3分1は「さだまさし氏の曲」で、3分の1は「御嶽山百草丸」で、残りの3分の1は「××××」で構成されています。

小説・コミック・アニメ・ゲーム・等、媒体に拘わらず、あらゆる物語を好みます。付き合いが長いのは「新本格」作品。卒業論文も「新本格」。論理性よりも、意外性を重視。

「すべての小説が館ミステリになればいい」

ブログ日記のコンテンツ
数日遅れで更新しています

・日記のようなもの、あるいいエッセイ、もしくは思い込み。
・毎月末日 現時点での今年読んだミステリベスト
・偶数月同日日 現時点での視聴番組リスト

メールやコメント等の返信は、著しく遅くなることがあります。

リンクはご自由にどうぞ
(=´ー`)ノ ヨロシク

mixi 小説 
最新記事
(09/12)
(09/10)
(09/09)
(09/08)
(09/07)
(09/06)
(09/05)
(09/04)
(09/03)
(09/02)
(09/01)
(08/31)
(08/30)
(08/29)
(08/27)
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]