忍者ブログ
AdminWriteComment
小説・アニメ・コミック・ゲーム等、様々な創作媒体についての感想やら何やら、あるいは、永遠に敗北者な日常と思考
No.
2018/11/16 (Fri) 22:59:43

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.55
2009/09/28 (Mon) 19:39:26

蒼-iconoclast / PIGEON-the green-ey'd monster蒼-iconoclast / PIGEON-the green-ey'd monster
佐々倉有吾 kotoko

Geneon =music= 2009-06-24
売り上げランキング : 18112

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

鳴らされた蒼い時の鐘に 真実の扉が開く

●kotoko嬢の『蒼-iconoclast / PIGEON-the green-ey'd monster』を聴取。I'veではない、小文字のkotoko嬢によるファーストシングル。通常盤のみ発売だったので、発売日から2カ月ほど経ってから購入。初回限定盤があると、PVを1度しか見ないのに、そちらを買ってしまうので、通常盤だけの発売というのはありがたい。それに、通常盤であれば、発売日の近くだけでなく、いつでも買うことができる。
 「蒼-iconoclast」は、ゲームソフト『BLAZBLUE』の主題歌。歌詞だけ見ると、いわゆるゲームのお約束とでもいう言葉が散りばめられており、良くあるようなイメージしか浮かばなかったのだが、曲を聴くと途轍もなく格好良い。ゲームがどのようなものかは知らないけれど、スピード感があり、さくさくと進むような感じ。「PIGEON-the green-ey'd monster」は、アレンジがすごく良い。インストで何度聴いても飽きない。
 小文字kotokoのデビュー作ではあるけれど、作詞も唄い手も、同じKOTOKO嬢なのだから、これは違うぞ、とまでは感じない。一面がKOTOKOで、一面がkotokoとでもいうような(2面だけではなさそうだけど)。I’ve一カ所に留まっているよりは、唄える世界が広がるのは確かだろう。唯一、ジャケット写真は、雰囲気を変えたような印象がある。白と黒、それに赤。一緒に写っているウサギが、とんでもなく怖く見えるよ。( ノД`)ウサウサ… 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [50]  [46
キタヤマ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ミズサワ
性別:
男性
職業:
求職中
自己紹介:
初めまして。ミズサワです。あの「失われた」90年代に、10代の総てを消費しました。

ミジンコライフ継続中。

ミズサワの3分1は「さだまさし氏の曲」で、3分の1は「御嶽山百草丸」で、残りの3分の1は「××××」で構成されています。

小説・コミック・アニメ・ゲーム・等、媒体に拘わらず、あらゆる物語を好みます。付き合いが長いのは「新本格」作品。卒業論文も「新本格」。論理性よりも、意外性を重視。

「すべての小説が館ミステリになればいい」

ブログ日記のコンテンツ
数日遅れで更新しています

・日記のようなもの、あるいいエッセイ、もしくは思い込み。
・毎月末日 現時点での今年読んだミステリベスト
・偶数月同日日 現時点での視聴番組リスト

メールやコメント等の返信は、著しく遅くなることがあります。

リンクはご自由にどうぞ
(=´ー`)ノ ヨロシク

mixi 小説 
最新記事
(09/12)
(09/10)
(09/09)
(09/08)
(09/07)
(09/06)
(09/05)
(09/04)
(09/03)
(09/02)
(09/01)
(08/31)
(08/30)
(08/29)
(08/27)
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]