忍者ブログ
AdminWriteComment
小説・アニメ・コミック・ゲーム等、様々な創作媒体についての感想やら何やら、あるいは、永遠に敗北者な日常と思考
No.
2017/11/23 (Thu) 01:43:43

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.407
2010/06/19 (Sat) 04:55:17

 従業員割引で、『Q.E.D 証明終了』の最新刊を買ったら、文庫担当の女の子に、知ってますよ、それって、小説で出てますよね、と言われた。明らかに、高田崇史氏の著作と勘違いしている。けれど、違いますよ、まったくの別物ですよ、などと、僕に言えるわけがない。……いや、言えるよ。これは言えるよ。なにしろ僕は、加藤元浩氏が『スーパーマリオ4コママンガ劇場』に作品を描いていたころからのファンで(正座30分後の鬼ごっこをクラス内でブレイクさせようとしたくらい)、初めてにして唯一、ファンレターを送った作家なのだ。また、『Q.E.D 証明終了』は、当時3巻が発売されたころで、僕にしては珍しく、絵柄に惹かれて購入したものだった(あれ、でも、僕が小学生のころから知っているということは、結構年齢の高い方なのか)
 今回の出来事はデジャヴではなく、前の職場でも、文庫担当の女の子に同じことを言われている。そのときも、作者が違うことを説明した。この勘違いをしている人は、意外と多いのかもしれない。ああ、そうだ。加藤氏自身が宣伝しているので、下に貼っておきましょう。
「蹴りペンギン」http://qedcmb.main.jp/ 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[415]  [413]  [412]  [411]  [409]  [407]  [405]  [404]  [403]  [401]  [399
キタヤマ
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ミズサワ
性別:
男性
職業:
求職中
自己紹介:
初めまして。ミズサワです。あの「失われた」90年代に、10代の総てを消費しました。

ミジンコライフ継続中。

ミズサワの3分1は「さだまさし氏の曲」で、3分の1は「御嶽山百草丸」で、残りの3分の1は「××××」で構成されています。

小説・コミック・アニメ・ゲーム・等、媒体に拘わらず、あらゆる物語を好みます。付き合いが長いのは「新本格」作品。卒業論文も「新本格」。論理性よりも、意外性を重視。

「すべての小説が館ミステリになればいい」

ブログ日記のコンテンツ
数日遅れで更新しています

・日記のようなもの、あるいいエッセイ、もしくは思い込み。
・毎月末日 現時点での今年読んだミステリベスト
・偶数月同日日 現時点での視聴番組リスト

メールやコメント等の返信は、著しく遅くなることがあります。

リンクはご自由にどうぞ
(=´ー`)ノ ヨロシク

mixi 小説 
最新記事
(09/12)
(09/10)
(09/09)
(09/08)
(09/07)
(09/06)
(09/05)
(09/04)
(09/03)
(09/02)
(09/01)
(08/31)
(08/30)
(08/29)
(08/27)
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]